スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平成27年度総会、成果発表
1月14日(木)木村式自然栽培@山梨 27年度総会、成果発表が行われました。

日時 2016年1月14日13:30~14:30
場所 山梨市 夢わーく山梨

総会次第
1.開会
2.会長挨拶
3.協議事項
  (1)平成27年事業報告
  (2)平成27年収支報告
  (3)平成28年事業計画
  (4)平成28年収支計画
  (5)規約改正
  (6)役員改選
  (7)その他
4.閉会の言葉

今年は当会の理念に基づき活動していきます。

[当会の理念について]
当勉強会(現役員)が考える理念とは
マニュアルややり方、技術があるわけではなく、次に示す「姿勢、あり方」をもとに
各々がたどり着いた無肥料・無農薬の栽培。

・自然に習う(自然をよく観察し、考え、理解する)
・自から学ぶ(誰かに教えてもらうものではない)

勉強会は、この「姿勢・あり方」を学び、
各自が己の自然栽培を習得できるように手助けすることを使命とする。

自然は多様。マニュアルや画期的なやり方、技術は、全てに適応できるわけではない。
一方、この「姿勢、あり方」に基づく自然に習った栽培はその場に応じて変化し、全てに適応していく。


成果発表
森田貴英氏+熊田浩生氏対談
「新しい自然栽培観を示せるか?」

日時:平成28年1月14日(木) 14:45~16:00
場所:夢わーく山梨
成果発表(発表15分 質疑応答5分 熊田氏アドバイス5分)
1、畑作部会 湯本高士
2、稲作部会 前島俊彦 
3、果樹部会 津野田秀一
4、自然栽培の場を整え方を考える研究会
5、森田貴英氏+熊田浩生氏対談「新しい自然栽培観を示せるか?」
昨年に引き続き、森田氏をお招きし、新しい自然栽培観について色々な見方から当会顧問の熊田氏と対談。

森田貴英:弁護士
映画「降りて行く生き方」プロデューサー、脚本、企画、制作を手掛ける。
メディア、エンターテイメント分野の専門家として日米のテレビ、ゲーム映画、音楽、出版、スポーツなど多様な領域において法律、契約、権利等のアドバイスに加え、ビジネス的観点も含んだ戦略的立案を展開している。






会全般 | 20:47:13 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。