スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
畑作部会オープンファーム報告
11月20日(金)、キノカフェ圃場にてオープンファームが開催されました。

見学日時:11月20日(金)、13時~15時
見学圃場:オーガニック農場キノカフェ圃場
集合場所:道の駅白州
集合時間:13時
参加費:500円
参加者:5名

程よい天気の中、始めにキノカフェ圃場で1番土が良く、作物がよく育つ畑を見学しました。
この圃場は、有機栽培歴7年、その後自然栽培歴5年目だそうです。
土は砂地です。
秋・冬野菜専用にしているとのことで、土に負担がないこともあり、自然栽培とは思えないほど生育状態がとても良かったです。
夏は雑草を生やし、草を刈り取り、枯れたら耕運して、種を蒔くそうです。

野菜の種類は、レッドロシアンケール、カブ(数種類)、大根、高菜、水菜、チンゲン菜、キノカフェ菜、その他。
ロシアンケールやカブなどを試食しましたが、とても美味しかったです。

比較のために、もう1箇所別の圃場に移動しました。

野菜の種類は白菜、春菊、キャベツ、人参、カリフラワー、ブロッコリーなど。
やはり、最初に見た圃場より土が良くないようです。
白菜の出来は、今ひとつだったそうです。
人参など試食しました。

土が良いと、自然栽培でも本当にのびのび野菜が育つのを見て、参考になりました。
キノさん、ご結婚も間近なお忙しい時期に、オープンファームを開いてくださり、ありがとうございました。

文責:相良京子(果樹部会)



稲作部会 | 21:38:13 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。