スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
果樹部会 現地勉強会
4月27日(月)塩山市の塩の山ファームさん圃場にて現地勉強会が行なわれました。

日時 4月27日(月)
時間 9時30〜12;00
開催場所 塩の山ファーム
参加者 12名(非会員1名)

今年の果樹部会の勉強会場となった塩山の塩の山ファームさん。
スモモ、林檎、柿、桃、葡萄などを栽培しています。
有機低農薬に取り組み、今年から自然栽培に順次切り替えている畑です。

P1130589.jpg
今年から自然栽培に切り替えたスモモ畑。
まだ若い樹。鹿よけが施されていました。
鹿が多く新芽などをみんな食べられてしまうそうです。
P1130611.jpg
こちらはスモモ成木。
栽培品種( 太陽 貴陽 サマーエンジェル)
農薬6回 食酢4回
P1130610.jpg
数年前にクローバーの種を全面に蒔いたそうで、一面クローバーで覆われていましたが
少しづつ多様な草が生えて来たそうです。
P1130597.jpg
林檎 (津軽、ふじ)農薬1回 食酢7回
花が満開でした。
P1130598.jpg
熊田氏から剪定などのアドバイスなどの頂く。
P1130602.jpg
前日に穴を掘り地温測定した結果を見ながら土や畑の状態を説明いただく。
P1130604.jpg
粘土質で乾くとカチカチになってしまう土壌だそうですがでも果樹には合っている土壌との事でした。
P1130595.jpg
葡萄もあり多品目を栽培しています。この日は霞んでいましたがが正面には富士山が見える景色です。

P1130615.jpg
離れた場所の桃畑へ移動。
塩の山ファーム代表の太田さん(左)
P1130613.jpg
有機低農薬で2年目(以前は慣行栽培)今年より自然栽培に切り替え
栽培品種(白鳳、浅間。あかつき、川中島)
農薬4回 食酢5回
P1130637.jpg
P1130618.jpg
こちらは自然栽培2年目(以前は耕作放棄地)
小さい苗が植えてあります。
P1130621.jpg
こちらは地温測定時の穴が空いたままでしたので、測定結果を見ながら地中の状態や質感、温度などを実際に手で触ってみたり匂いを嗅いだりしながら観察。
測定結果の数字だけがが目的ではないと言う事を色々な角度から説明いただきました。
P1130623.jpg
P1130642.jpg
熊田氏から参加者の色々な質問にお答えしていただきました。
畑作や稲作にも共通する植物の根と微生物のかかわりやその働きなど普段ゆっくりと聞けないお話をうかがいました。
P1130635.jpg
こちらは多様な草達が膝丈くらいに元気生えていました。

この日は自主勉強会の予定でしたが、当会の顧問熊田氏も愛知県からの帰りに立ち寄って下さり、
地温測定の結果や穴の中の土の状態、畑、作物、草など状態を見ての説明を頂きながらの勉強会となりました。
熊田さん有り難うございました。

今年一年の勉強会会場となった塩の山ファームさん。
また変化の様子を皆で見させて頂きます。
皆様お疲れさまでした。













スポンサーサイト
果樹部会 | 22:31:34 | トラックバック(0)
春の交流会with熊田浩生氏
4月10日(金)に「春の交流会with熊田浩生氏」が開催されました。

日時 4月10日(金)17:00〜20:00
場所 韮崎市ニコリ(第7会議室)
参加者 17名

今年1月の総会時にアンケートをとった結果、多くの皆さんが情報交換、
交流を求めていたので今回交流会を行いました。

P1130318.jpg
今回は当会の顧問でもある熊田浩生氏を囲んでの交流会。
まずは会員さんからのアンケート結果についてや、
現在役員で進めている事柄の中間報告などが行なわれました。

P1130321.jpg
軽食が用意され、参加者からの自然栽培野菜や果物でのお料理やデザート、
パン、ケーキなども並びました。
P1130323.jpg
皆さん食べながら自由に交流しお話しされていました。

最後は現在熊田氏が関わっている他県での自然栽培への取り組みについてのお話や、
参加者からの質問などで今回の交流会は終了しました。

大勢の勉強会では中々聞きそびれてしまう事や
会員同士ゆっくり話す機会がないなどの声がありましたが、
少しずつこうした機会を重ねていき会員同士の交流が深まり、
情報交換出来れば良いですね。
熊田さん有り難うございました。
皆様お疲れさまでした。







会全般 | 22:08:28 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。