スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
26年度成果発表会、青森視察報告、熊田氏+森田氏対談 
総会の後は成果発表会、青森視察報告会、
熊田浩生氏+森田貴英氏(弁護士、降りていく生き方プロデューサ)対談が行なわれました。

成果発表、青森視察報告会
日時 平成27年1月22日(木)14:45~16:00
場所 韮崎市民センターニコリ
参加者 43名。

1、開会
2、発表(発表15分、質疑応答5分、熊田氏アドバイス5分)
 畑作部会 井波希野さん。(オーガニック農場 キノカフェ)
 稲作部会 高橋雄一郎さん(ゆいまる農園)
 果樹部会 後藤紀子さん(甲斐市)
3,青森視察報告会 果樹、稲作
4,熊田氏+森田氏(弁護士、降りていく生き方プロデューサ)対談
「全国の自然栽培取り組み事例から見た山梨の様子)
5,閉会

今回は東京や愛知県からのお客様も多数参加され、
当会の活動や取り組みを見て頂きました。

成果発表会。
P1120882.jpg
畑作部会 井波希野さん(オーガニック農場 kino cafe)
自然栽培4年目の畑の自家採種チャドイックトマトや秋冬野菜の成果。
有機農業を行ないながらの自然栽培での手応えなど

P1120889.jpg
稲作部会 高橋雄一郎さん(ゆいまる農園)
自然栽培1年目、コガネモチ、亀の尾の成果。
1年間の取り組みの流れ、自然栽培で経営が成り立つかどうか!
原価計算の結果などを発表。

P1120892.jpg
果樹部会 後藤紀子さん(甲斐市竜王)
自然栽培4年目 桃、林檎、スモモ、野菜などの成果。
ハーブを使ったコンパニオンプランツで避虫効果の結果など

皆さんそれぞれ背景が違い、興味深い内容でした。
発表後には熊田氏からの感想、発表者からの問題点疑問点にアドバイスを頂き、
参加者もとても勉強になる時間でした。
発表者の皆さんお疲れさまでした。

続けて昨年10月15〜17日に行った青森視察報告会(木村さん林檎園、健康村)
P1120900.jpg
果樹部会 会長弦間さん。
畑作部会 会長夏井さんからそれぞれご報告。
木村さんの畑の土の感想、自然栽培にマニュアルは無い!と言う事がよく分かる
「生命力」を上手く使った林檎の樹の樹型についてや、
健康村では成田さんの長年の経験からの作り方の工夫など感じた事をご報告されました。

休憩を挟み
16:45~17:30
熊田氏+森田氏(弁護士、降りていく生き方プロデューサ)対談
「全国の自然栽培取り組み事例から見た山梨の様子)
本日のゲスト
森田貴英氏は以前当会でも上映会を行なった映画、「降りてゆく生き方」のプロデューサ。
自然栽培に大変興味を持たれ、木村さんをモデルに映画を製作(主演武田鉄矢さん)
その映画は今年で6年目になりますが現在も全国各地で上映されています。
また職業は弁護士という色々な顔をお持ちの方です。
映画「降りてゆく生き方」こちら
当会の映画上映会の様子 こちら
P1120928.jpg
熊田氏(左)森田氏(右)
熊田氏と共に本日午前中からの果樹部会と総会、成果発表会と参加されました。
成果発表を見た後の感想などを頂き、いきなり発表者の元職業を見抜いてしまうという
鋭いものの見方から始まり、
映画作りのきっかけや森田さんから見た自然栽培とは!
映画で全国を一緒に廻って見てきた木村さんとは!
そして当会の今年の目標「自然栽培の原点を再認識」から、
自然栽培の原点とは!木村さんの原点とは!など参加者も一緒に考えながら
色々な視点で熊田氏と対談。

時間が伸びても皆聞き入ってしまった会場。
終わってからもまだまだもっと聞きたかった!
また聞きたい、また来て欲しい!の会員さん達の熱い声が続々と。
心に響いた、心を撃たれた、本当によかったと、
生き生きとした会員さん達の声や顔を伺えました。
伝えると伝わるの思いが流れた時間でした。
森田さん、熊田さんありがとうございました。

その後同じ会場で懇親会。 
18:00~20:00
参加人数 36名
P1120919.jpg
新会長 佐藤さんの挨拶で始まる。
お料理は韮崎市のキッチンベヴィトーレさん、石釜パンド、ドゥさんに
ご用意して頂きました。
そして会員さんからも自分で作った物を持ち寄ってみんなで味わって頂きました。
炊飯器持参で会場で炊き上げた炊きたての玄米。
自家製たくあん。
自家製小麦と自家製酵母で焼いたパンとショウガの砂糖漬け。
巨峰ジュースを煮詰めて作ったシロップ(ヨーグルトと一緒に)
取り組み6年目のりんご。

P1120923.jpg
本日入会された方々や愛知県や東京からのお客様も参加され、
皆さんそれぞれ交流できた時間でした。

P1120926.jpg
20:00 新副会長高橋さんの〆の挨拶で終了。

今年の成果発表は内容盛り沢山でした。
果樹部会に参加された方々は雨の中午前中から長丁場でしたが
充実した1日になったと思います。
皆様長時間お疲れさまでした。
そして遠方からご参加下さいました皆様、
雪や雨の中をお越し下さいましてありがとうございました。























スポンサーサイト
会全般 | 17:28:12 | トラックバック(0)
27年 木村式自然栽培勉強会@山梨 定期総会
1月22日、
27年木村式自然栽培勉強会@山梨 定期総会が行なわれました。

日時 平成27年1月22日(木)13:30~14:30
場所 韮崎市民交流センターNICORI(ニコリ)
参加者 39名

総会次第
1、開会
2、会長挨拶
3、協議事項
(1)平成26年度事業報告
(2)平成26年度収支報告
(3)役員改選
(4)平成27年事業計画
(5)平成27年度収支計画
(6)その他
4、閉会の言葉

P1120875.jpg

小黒会長の挨拶からはじまり前年度の事業報告、事業収支報告など、
そして今回は2年に一度の役員改選が行なわれ新役員が決定されました。

P1120934.jpg
新会長 佐藤栄一さん(北杜市 ほのぼの農園ナチュラルハート)
議長交代で今年の事業計画、収支計画報告その他。

今年の目標(テーマ)
・自然栽培の原点を再認識。自然を良く観察し、調べ、洞察力を磨く。
(眼力、洞察力を磨く事は、変わらぬ良いものを作る上での基本)
・自然栽培先駆者から技術指導を仰ぎ、栽培技術の向上に役立てる。
・会員の全体像を把握し、今後の会作りに役立てる。
・オープンファーム(圃場公開)を行なう事で会員やファンの視野を広げる。

新役員 
会長 佐藤栄一(ほのぼの農園ナチュラルハート)
副会長 高橋雄一郎(ゆいまる農園)
    井波希野(オーガニック農場kino cafe)
    津野田秀一(タオファーム)
    
稲作部会長 高橋雄一郎(ゆいまる農園)
畑作部会長 井波希野(オーガニック農場kino cafe)
  副会長 湯本高氏(北杜市)
果樹部会長 津野田秀一(タオファーム)
  副会長 野田康博(南アルプス市)

事務局 高橋雄一郎(ゆいまる農園)
会計  後藤紀子(甲斐市)
広報  佐藤武子(笛吹市)

監査 森川 清(グローバルハウス株式会社)
監査 小黒裕一郎(小黒農場) 
顧問 熊田浩生(木村興農社)

小黒会長をはじめ旧役員の方々は設立当初からの長い間の任務の方が多く
今日まで会を引っ張って来て下さいました。
旧役員の皆様お疲れさまでした。

佐藤会長に引き継がれ、今年もみんなで自然栽培を学び、技術向上、
山梨での自然栽培の発展に取り組んでいきたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。









会全般 | 12:21:01 | トラックバック(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。