スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
25年度総会 成果発表会
1月23日(水)甲府にて、木村式自然栽培勉強会@山梨の総会と2012年の成果発表会が行われました。

総会では
・H24年活動報告
・H25年活動計画
・役員の改選
等についての協議を行いました。


DSCF5865.jpg
甲府の住宅会社グローバルハウス株式会社の森川社長さんからもご挨拶頂きました。

グローバルハウス株式会社の森川社長さんには、2008年に甲府で木村秋則さんを招き講演会を開催したことをきっかけに、その後集まった自然栽培を学びたい私達に当会が発足するまでの2年間もの間、木村興農社の熊田浩生さんを招いて勉強会を開催してくださり、会場提供や事務局など本当に色々とご協力してくださいました。
こうして山梨でも皆で自然栽培を学べる事が出来る様になった元となるお方です。

現在は当会の監査、後援としてご協力くださっています。

グローバルハウス株式会社 http://www.global-h.co.jp/

DSCF5869.jpg
この日は当会の講師で顧問でもある木村興農社の熊田さんから、なんと!愛知県で自然栽培に取り組んでいる「みどりの里」さんの自然栽培イチゴをお土産に頂きました。
素晴らしく立派なイチゴです。
パックを開けたとたんに物凄く香りが漂いました。
香りよくジューシーでスーッと入っていく自然な甘さ。

DSCF5868.jpg
果樹部会からの成果として展示した自然栽培りんごや甲州百匁柿で作った枯露柿なども見ながら、普段お目にかかれない貴重な自然栽培イチゴを会員さん皆で味わい、全国の自然栽培生産者さんのレベルの高さや自然栽培の可能性などを感じ、感想など言い合いながら、美味しさや感動感激を共有できた実のある休憩時間でした。

熊田さんありがとうございました。


続く2012年の成果発表会では、会員から9名の発表者を募り、事前に作成した資料を基に各20分ずつ発表をして頂きました。

DSCF5871.jpg
稲作、畑作、果樹の3部会それぞれから2,3名ずつ発表をしてもらいました。
山梨で発表会を行うようになって4年目になる今年は、これまでまだ機会がなかった会員からの発表が主でした。
会員のほとんどは経営耕地の全面積で自然栽培を実践しているのではなく、
それぞれの技術レベルと経営状態に合わせて「慣行の果樹栽培+自然栽培」、「有機の米・野菜栽培+自然栽培」などといった組み合わせによる実践をしています。
小規模で取り組んでいる会員がほとんどで、技術レベルの向上はゆっくりではありますが、年々着々と成果が出てきています。

今回の現地勉強会、成果発表会には、昨年10月に甲府富士屋ホテルで行なわれた、県主催の山梨発「有機の郷推進交流大会」に自然栽培の木村秋則さんを迎えられた事をきっかけに、県の農政の方や果樹試験場の方々来られました。

山梨での自然栽培の技術向上と発展、普及の為にも皆で取り組み、充実した活動をしていけたらと思っています。

総会集合写真

最後に集合写真です〜。画像をクリックしますと大きく見えます。







スポンサーサイト
会全般 | 21:44:36
はじめまして
木村式自然栽培勉強会@山梨 です。

この度勉強会のHP開設とともに、こちらのブログで勉強会の活動報告をさせて頂きます。

総会、イベントなど会の活動や、畑作、稲作、果樹の各部会からの現地勉強会のご報告などをアップしていきます。
どうぞ宜しくお願い致します。









ごあいさつ | 08:39:44

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。